*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目立つね
昨日からチョット風が冷たく冬と春が混合って感じですが、このところ暖かい日が続いてましたね。
北側だというのに、ギンヨウアカシアがこんなに咲いてきていました。
2月の中旬から開き始めたんでしょうか。
ギンヨウアカシア2016.2.25
花の少ないこの時期に咲く花は特に目立ちますね。
マメ科の植物は根粒菌(コンリュウキン)が根に付いて、チッソを取り入れる役割をしているそうですよ。
なのでチッソ系の肥料はいらないようです。
うまい生態系ができあがってますね。
スポンサーサイト
大きくなれよ
知り合いのお庭に行ってきました。
マツマキがたくさんある和風のお庭なんですけど、果実木もいろいろあります。
ビワ2016.1.27②
そこにある大木のビワに目がいきました。
花も終わって実になりかけています。
ビワ2016.1.27①縦1.5㎝・横1㎝とまだまだ小さいですが、数えきれないけど1,000個以上はなってないかなぁ。
鳥にもだいぶ食べられるようですが、それでもたくさん収穫できるようです。
ここのビワはとても美味しいんです。
また収穫時にお裾分けしてもらおう。
今から楽しみだな。
2016初投稿
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
休みもあっという間に終わって、本当に月日の流れは早いですね。
今日は成人式でもあり、新成人をたくさん見ました。
クリスマスホーリー2016.1.11①そんな中、事務所近くの神社に行ってみました。
わりと人が多く、にぎわっていましたよ。
和木がほとんどの中、4mくらいのクリスマスホーリーが赤い実をたくさん付けて目立ってましたね。
洋木のイメージがあって、神社ではあまり見ないかもしれません。
赤い実は魔除けの意味もあるので、これはこれでいいのかな。
クリスマスホーリールビーロウムシカイガラムシ)が付きやすいのですが、ここのは全くついていなくキレイでした。
もうすぐ鳥たちが実を食べにやってくるのかな。
そろそろエサが不足してくる時期ですからね。
クリスマスホーリー2016.1.11②
今年もよろしくお願いいたします。
まるで鉢植えのような
名古屋から少し離れた岡崎に行ってきました。
夕方の帰り道、帰宅ラッシュで渋滞していたんです。
赤信号でつかまって何気なく右側を見たら、デカイ木が根を露出していました。
何だろう、エノキかなー。
大木2015.10.15
反対車線でよく分からなかったですが、急いでデジカメを出して撮影。
遠くから撮ったんで少しボケ気味。
駐車場の出入り口付近に石で固められた状態でした。
元々ここが駐車場になる前からあった樹木なんでしょうね。
根回りを削られ固められちゃっても頑張って生きていくんですね。
芽が…
約1年前にバッサリと切られていた(削られていた)ナンキンハゼです。
【そのときの記事はコチラをクリック】
この春や夏にも何度か見に行って、芽吹いていないのを確認していました。
しかしここに来て、下の部分から芽吹いてきちゃったようです。
もうすぐ今期の生長期も終わり紅葉して落葉だって言うのに、壁の中で生きていたようですね。
ナンキンハゼ2015.9.23
削った面は1年前の黄色から、風化が進んで灰色っぽくなってきていました。
完全に枯れたんだろうと思っていたので、こうして芽吹くことにビックリしています。
樹木の生命力に力強さを感じました。
時計
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
プロフィール

tg戸笠

Author:tg戸笠
トゥルグリーン戸笠店ブログへようこそ!

●ダスキントゥルグリーン戸笠店
〒468-0836
名古屋市天白区相川2-2
TEL:052-893-3220
FAX:052-893-3221

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
最新記事
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

.
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。